Hatena::Groupmnemonic

きおく屋めがねばし

 | 

2012-09-26

「2.5 省略可能なセミコロン」

Optional Semicolons

一般的には、JavaScript の場合、文を別々の行に記述すれば、文末のセミコロンを省略できます (プログラムの最後のセミコロンも省略できます。また、文の直後が、閉じ中括弧「}」の場合も省略できます)。

In JavaScript, you can usually omit the semicolon between two statements if those statements are written on separate lines. (You can also omit a semicolon at the end of a program or if the next token in the program is a closing curly brace }.)

一般的には、文が(や[、/、+、- で始まる場合には、直前の文の続きと解釈される可能性があります。

1行目の文の続きとして2行目が解釈できないときに、JavaScript インタプリタが改行をセミコロンとして処理する、という規則には2つの例外があります。

トラックバック - http://mnemonic.g.hatena.ne.jp/paragramma/20120926
 |