Hatena::Groupmnemonic

きおく屋めがねばし

 | 

2012-11-28

「3.5 グローバルオブジェクト」

The Global Object

しかし、ここで紹介しておくべき重要なオブジェクトが1つだけあります。それはグローバルオブジェクトです。

The global object is a regular JavaScript object that serves a very important purpose: the properties of this object are the globally defined symbols that are available to a JavaScript program. When the JavaScript interpreter starts (or whenever a web browser loads a new page), it creates a new global object and gives it an initial set of properties that define:

The initial properties of the global object are not reserved word, but they deserve to be treated as if they are.

トップレベルコード (関数の一部ではない JavaScript コード) では、JavaScript の this キーワードを使ってグローバルオブジェクトを参照できます。

var blobal = this;  // グローバルオブジェクトを参照する変数 global を定義する。

クライアントサイド JavaScript では、ブラウザウインドを表す Window オブジェクトがグローバルオブジェクトの役目を果たします。

When first created, the global object defines all of JavaScript's predefined global values. But this special object also holds program-defined globals as well. If your code declares a global variable, that variable is a property of the global object.


トラックバック - http://mnemonic.g.hatena.ne.jp/paragramma/20121128
 |